ぎんいろひより

日々のつぶやきと好きなこと気になること 銀魂・お絵かきetc…

インフル猛威がきてしまった

お久しぶりです。お仕事継続か辞めるか、なんて考えていたら子供がインフルエンザになってしまいました。

たしかにインフルエンザ警報は出ていたし、他校や他学年でも学級閉鎖や学年閉鎖の話は聞いていたので多少の覚悟はしていましたけどね。

それは朝突然にやってきました。

いつもガッツリスナックパンひと袋食べるくらいの食欲のあるチビがすべてにおいて億劫な動き。大好きなパンもふた口ほど食べているだけ。額を触ると熱い。熱を測ってみたら38℃超え。

あぁ来ちゃったな、と確信しました。

取りあえずもう一度横になってもらって分団の子にお休みを伝え学校に連絡して病院へ。

検査をするとしっかり出ました。インフルエンザ。

これで一週間おやすみです。

再び職場と放デイ先と学校に電話。「インフルエンザでした。○○までお休みします」

更にリハビリ先の病院にも電話。以下同文。

 

いやぁ事務的な事だけどこれが結構時間とられますね。

当人は投薬で少し楽になったのか食欲があったのでうどんを用意。ぺろりと平らげていましたが、さすがに体のだるさはどうしようもないらしくぐっすり寝てました。

 

さて、私も検査しましたが今回はとりあえず反応なし。しかし3日間ほどは要注意だそうで…。発症しないことを祈りたいです。

 

看病と言ってもほとんどそばで様子を見るしかないのですが、この機会を有効に使いたいと思ってしまう貧乏性な性分です。

 

熱が下がって少しは退屈な様子ですがあまりまき散らさないように静かにしていてほしいです。

なんてことはない近況でした。

みなさんもうがいと手洗い徹底してくださいね。

 

如月です

気が付けばもう一か月たっていました。

如月、2月です。

今年はどんな年にしよう、何をやるべきなのだろう、なんてもだもだしていたらあっという間にひと月たってしまいました。

このままではあれよあれよと一年たってしまいそう(・・;)

これからのことを考えて、準備期間を設けなくちゃと思っていたりします。

刺激を貰うのは何もどこかに出かけたりとか、目新しいものにふたらとかではなくても、他愛無い日常にそっと佇んでいるのかもしれないね。

 

2月はいつもよりも少し短いのだから、大切に一日一日過ごさないと…なんて思ってます。

 

そういいながら、実は寒中見舞いが完全に遅れてしまうという現実が目の前にあるのですけどね。このまま春のあいさつにしてしまおうと企んでいます。某所で送付するといった方々、もう少しお待ちください。

 

芸術に触れてきました

こんにちは。

先日、何年かぶりに美術館に行ってきました。お目当てはゴーギャンゴッホ展。

現在は名古屋で開催中です。

ゴッホとゴーギャン展 詳細はこちらに(外部に飛びます)

 

娘が珍しく見に行きたいというので親子でお出かけ。

やはり休日は朝から混んでいました。彼女が行きたかった理由は絵をみたいというより、ももクロのあーりんこと佐々木彩夏さんが行ったと知ったから。

ミーハーですが興味を持つのは決して悪くないと思います。

ameblo.jp

 

親子で美術館に行けるとは正直思っていなかったのですが、こういう時間もまた楽しい!

あまりにも有名な二人ですが、それぞれの人生と絵画の経歴は今回初めて知ったことも多くありました。

色彩においても技法も表現の何もかもがまったく違うこの関係は、羨ましくもあり刺激的でもあり…。

細かいことは知らなくても何かを得ることはきっとあると思います。

 

今回はぜひとも音声ガイドをおすすめします。

単なる解説だけでなく、ゴーギャンゴッホの思い聞き取れそうです。

ゴッホ小野大輔さん、ゴーギャン杉田智和さんが担当していますので、それだけでも興味持たれた方は損はないですよ。

www.g-g2016.com

 

 

ひとつひとつ丁寧に見ていると軽く2時間以上はかかります。

時間を忘れるってこういうことですね。


f:id:hisyou01:20170130190033j:image

 

会場を出るとこちらの椅子に腰かけて記念撮影もできます。

この椅子が何を表しているのかは見に行って確かめてくださいね。

この看板のそばに面白いものがありました。



f:id:hisyou01:20170130190122j:image

会場限定のガチャガチャ。これも実際に見てくださいねo(^-^)o

 

ここまで読んでくれた方にそっとお得情報。

名古屋会場に行かれる方、県美術館のサイトに行ってみてください。割引券がありますよ。下にリンク先を張っておきますね。

愛知県美術館 現在の企画展 基本情報