ぎんいろひより

日々のつぶやきと好きなこと気になること 銀魂・お絵かきetc…

マヨカフェ行ってきました

お久しぶりです。子供たちも新学年になってそろそろ落ち着いてきたかと思う今日この頃です。

さて4月から限定マヨカフェinNAGOYAが開催されています。

詳細は下記公式サイトにて。

www.kewpie.co.jp

一人で行くのに躊躇していたら一緒に行ってくれた友人たち。感謝です。

私が行った日は日曜日だったせいか開店11時前には早くも行列ができてました。

並んでいる顔ぶれは老若男女本当にさまざま。カップル有、おばさま達、男性、お嬢様達、本当にさまざま。その中に混じって並ぶこと約1時間ほど。

飲食時間に制限がないためゆっくり堪能しているお客様が多かったせいもあるのかもしれません。

並んでいると窓際から迎えてくれるキューピーたち。

 

f:id:hisyou01:20170421180954j:plain

 イースターのイメージのキューピーがかわいい。

これ玄関に置いておきたいって思うくらいでした。

 

ようやく順番がきて店内へ。

f:id:hisyou01:20170418173323j:plain

 

正面にインパクト大の巨大イースターキューピーがお出迎え&見守っています。

 

f:id:hisyou01:20170421180446j:plain

後ろにかすかに映っているのは店内限定のキューピーグッズ。

メモ帳、クリップ、オリジナル瓶詰のマヨネーズ、ストラップなどなど。

気になったのはマヨ立て。これは実際行って確認してください。

さて、通された席は入口前のソファが気持ちいいテーブル。嬉しいけれどちょっとオタ行動は出しにくい場所でした(笑)でも座り心地いいし、何より巨大キューピーが間近で見ていられる!これは特等席なのかもしれません。うん、きっとそうです。

 

メニューは週ごとに代わるようです。だいたい5種類くらい。

ドリアやハンバーグの中から選んだのはパスタ。

 

f:id:hisyou01:20170418172801j:plain

イカと菜の花のパスタです。正直それほどマヨの味はしないのでテーブルに置いてあるおいマヨで足してみました。マヨ好きは絶対お勧めします。

メニューによりますがサラダとスープ、飲み物が付きます。

そして期待していたその日だけの限定メニューはこれ!

 

f:id:hisyou01:20170418173227j:plain

 

 イースター限定のマヨプリン。その数500個だったそうです。

マヨの味はそれほどしないのですが、コクがあって美味しかったです。

ランチョンマットの敷紙とアンケートはおススメしておきます。

アンケート答えるだけで(無記名)プレゼントがもらえます。そしてLINE登録でクーポンもらうとまたしてもプレゼントが!

これは行ってからのお楽しみに。

あと一回行ってみたかったけれど、日程的に難しいのが残念。

今回は東京と名古屋だけの開催だったので、気になるマヨラ―の方は4/30までなのでお早めに。

 

 

プリンター購入しました

気がつけば4月です。

木々も色づいてきて、庭のクリスマスローズが咲き乱れています。

桜も随分咲いていますよね。今年は花見気分少しは味わえるかな。

 

さて先日プリンターが壊れてしまったという話をしましたが、交渉の末最新機種をお値打ちに購入できました。

 

 こちらです。キャノンと悩んだのですがまたしてもEPSONです。

悩んだ機種はこちら。

 

Canon インクジェットプリンター複合機 TS8030 WH ホワイト
 

本体価格はEPSONがお値打ちだったのですがインク代が高い。キャノンのほうが少しだけインク代がお値打ちなのは魅力的だったのですけれど、購入前にいろいろ調べて比べてみました。

EPSON EP-879A

いままでよりもコンパクト。

インクは今回から新しいものなので互換性のあるインクはまだありません。

廃インクタンクが今回から購入出来て自分で交換ができる。

背面給紙が使いやすくなった(と思う)

 

Canon TS8030

こちらもコンパクトサイズになりました。

背面給紙が使いやすい。

SDカードから直接印刷ができる。

A4サイズの用紙は全面トレイが少しはみ出したままになる。

 

廃インクタンクって結構すぐにエラーになって大変だったので、自分で交換できるのはうれしいです。問題はインク代なんだけどこれはどちらも純正は高いんですよね。かといって互換性ばかりだと故障の原因になるのかなと心配になったり…。消耗品はもう少し安くなってくれたらいいのに。せめてセットで3000円くらいだと印刷するのも気兼ねなくできていいんだけどなぁ。

そのほうがきっとインクも売れると思う。

ふたつの特徴を踏まえて実際店頭で見比べて決めようと思ったのですが。形も大きさもそれほど変わらなくて余計に悩んでしまいました。

店員さんに尋ねられたのは「一か月にどのくらい印刷するか」「印刷するものは文章やサイト印刷か、写真か」コストや印刷するものの判断だったのでしょうが、私の答えが「週に多いときは20枚くらい、少なくても2~3枚」「文章も画像も同じくらい」だったので困っていました(^_^;)

実際コピーとか文章は子供たちも使うし、画像は写真でなく描いたものだったりするから間違ってはいない。

色々交渉しつつ価格で決めようかと思ったところ店員さんからの奥の手が来ました。

EPSONなら展示品でよければインクつけて2万円切っての価格で」

実際は価格提示されましたけどね。同機種が2台でも展示してるので一台どうですかということです。デモ機としてしようということですが搭載察れているインクは少しだけ使用しただけ(確認した)おまけにデモ機なのでインクが1セットついているのでそれもつけますというのだから魅力的です(単純)

 

そんなわけでネットで調べた家格よりもお安く手に入れてきました。

コンパクトなのはいいですね。圧迫感がない(笑)

色は黒ですが今まで通りで変に浮かないからいいかも。

しかしインクの減りは早いです(笑)これどうにかならないのかしらね。

PCとの無線繋ぎも簡単でした。これ以前よりも簡単だった気がする。

以前のは7年前の代物なので進化してるのは同然ですけれどね。

 

今回のもがんばって7年は動いてほしい。とはいえ今回のように7年目に入って間もなく故障するのは勘弁してほしいところです。

 

店頭で交渉する時はくれぐれも無茶は言わないようにしましょうね。

なんでも「安くして!」と食い下がるのは暗黙のマナー違反だと思うのでやめておきましょうね。

購入意思があること、ネット上での価格を踏まえて交渉する事。だめもとで言ってみてそれ以上無理なときは潔く諦めるか見送るかします。

これが私なりの交渉術です。

 

 

 

 

 

らくがき100連発完成しました

twitterでフォロワーさん100人突破だったかの記念に何かやろうとアンケートとったのがきっかけで、落書き100連発を始めたのがたしか昨年の秋。そしてのらりくらりと描きためてようやく100枚描きあげました。

らくがきなのでデッサン狂いとか思いつきとかもういろいろありますが、そこは薄目で見ていただけたらと思います。

現在twitterでのモーメントに50枚ずつ分けてまとめています。

【銀魂】「ついタグ 落書き100連発まとめ1~30」イラスト/緋猩 [pixiv]

【銀魂】「ついタグ 落書き100連発まとめ31~55」イラスト/緋猩 [pixiv]

【銀魂】「ついタグ 落書き100連発まとめ③ 51~85」イラスト/緋猩 [pixiv]

残りは近日中にアップ予定です。

こうしてまとめてみるとなんだか圧巻。もう少しこういう部分は練習しなくちゃとか、ここはもう少し丁寧に描いてもよかったかなとか反省もあるけど、それは今後の課題にしていこうと思います。

でもあくまで趣味だからあまり気負わないように楽しんでいけるように。

描き続ける課題としては面白いものだと思います。